女優顔_Tokyo_B1.webp
67596208_2609189569126612_88299162762110

富取正明写真展『女優顔』とは...

ポートレート写真の素晴らしさを世に伝えたい

人との距離が遠くなるばかりのこの時代に、撮影者と被写体が同じ空間を共有し、会話を重ね、想いをぶつけ合うことで完成する一枚の写真。

ここ数年、富取正明のPersonal work として、撮りおろした50人の日本のトップ女優による写真展『女優顔』を開催してきました。2016年香港、2017年上海、そして2019年は、ART MACAOのジャパンパビリオンでの開催となり注目されました。そして2021年、国内初となる東京での開催が決定しました。

 

『女優顔』概要

「女優」は絶えず、別の人格をまとっている。

私たちが目にする彼女は、すなわち、彼女そのものではない。

役柄を脱ぎ捨てたとき、いかなる個性が出現するか。

純白のシャツ、グレーのホリゾント、真正面からの「顔」。

あらゆる装飾を排除してそこに佇むのは、

剥き出しの女性か、自分を演じる女優か。

フォトグラファー 富取正明が 50の才能と対峙する、渾身のポートレート。

『私たちはまだ、彼女を知らない』